menu
NPO法人チャイルズ
ホーム   ダイジェスト   1月21日(月)連続勉強会第九回〜問題行動〜

1月21日(月)連続勉強会第九回〜問題行動〜

2019/02/10

勉強会前半は、前回の課題分析シートの結果を発表し、それに対する問題点、改善点などを話し合いました。
ドロップトークを用いた動画での支援や、手順表をラミネートして綺麗なカードを作った方など、色々な支援方法がありとても勉強になりました。

全体の課題とその結果を通し解ったことは子どもの能力に対して課題の設定が高めになってしまっていることや、ひとつの課題に複数の課題が入ってしまっていることなどの問題点でした
課題分析を実際にやってみると個人的には口頭指示がやたらと多いことが気になりました

それを減らしていくためには、子どもに必要な支援グッズの作成や、課題をもう少し細分化するなどの見直しが必要だと感じました。
子どもの身辺自立の大切や、指示待ち人間にしないことの重要性を学び、これからもっと子どもに合った細やかな支援をしていこうと思いました。
勉強会後半は、問題行動についてのお話しでした。

幼児期の問題行動や、思春期の不適応症状など実際にあったお話しなど交えてわかりやすく講義して下さいました。
支配的、強制的、高圧的な指導を受けていると自己評価やエンパワメント(生き抜く力)が低下すること
特にエンパワメントのお話しが印象的で生き抜く力をつけるには余暇活動や何かしら得意なこと、好きなことなどが重要になってくるということそれがあれば自己評価が下がっても下り切るところまではいかないこと何よりも子どもの尊厳を考えた生活を毎日送ることなどとても心に残るお話しでした

最後に自分の子どもの問題行動を考え、次回までに行動動機診断スケールやストラテジーシートを用いて評価してくるという課題が出ました。
今回の勉強会は、私にとって考えることが多く子どもの将来まで見越して、今何をする必要があるのか、大きな視点を持つことの重要性などについて、じっくり考えるきっかけになりました。

@さゆり


2020/03/02

講演会情報

3月3日の講演会 中止

2020/02/22

活動報告

2月20日(木) 軽度分科会

2020/02/09

活動報告

1月28日(火)新年会ランチ

2020/02/01

活動報告

1月24日(金) 就学前分科会

2020/01/28

知っ得情報

西成区民センターに伊丹先生

2020/01/26

知っ得情報

ガイドヘルパー研究会

NPO法人チャイルズ

552-0003 大阪府大阪市港区磯路2丁目12 1号棟-118号室
TEL/FAX 06-4977-5131
MAIL/

NPO法人チャイルズ

NPO法人チャイルズ
  • お電話でのお問い合わせ

    不在の場合は留守番電話に
    メッセージを残してください

  • メールでのお問い合わせ