menu
NPO法人チャイルズ
ホーム   ダイジェスト   5/17(火) ミニ上映会『僕のうしろに道はできる~奇跡​が奇跡でなくなる日に向かって~』

5/17(火) ミニ上映会『僕のうしろに道はできる~奇跡​が奇跡でなくなる日に向かって~』

2016/05/30

上映会
事務所で『僕のうしろに道はできる~奇跡が奇跡でなくなる日に向かって~』(byハートオブミラクル)という映画のミニ上映会(有料)を開きました。

レンタル用DVD・販売用DVDはないそうですが、上映会形式なら見ることができるそうなので、せっかくなら仲間のお母さん達とシェアしたくて、よつばもこさんにお世話いただいて実現しました。

映画は
脳内の出血で機能不全に陥った宮ぷー先生と宮ぷー先生を支える同僚のかっこちゃん先生の交流を中心に、その介護の様子を紹介するメルマガでつながった仲間のみなさんへ展開していきます。思いを共有する人たちのいろいろな活動事例を紹介する映画でした。単に宮ぷー先生の機能回復の物語ではなく、出てくる方どの方もすばらしく、たくさんの気づきと励ましをもらえる内容でした。

私たちは「発達障がい児者の子育て」をキーワードにつながっていて、コミュニケーション上の困りに普段向き合っていますが、その他にも、先天的・後天的な理由でコミュニケーション上の困りを抱えるケースはたくさんあります。こうした発達障がい以外の支援から学べることは大変多いと考えます。

コミュニケーション上の困りを抱えた本人も、周囲も「言葉がない」ものとしてあきらめてしまいがち。でも本当は内側にたくさんの言葉を持っているものだと改めて教わりました。内側に「言葉がある」と信じて、それを周囲が引き出すやり方もいろいろな種類があるということも映画から分かりました。

この企画は『学校コワイ』『サイコーのお父さん』などの作者で、日々ご自身の講演会活動に加えて、かっこちゃん先生たちが立ち上げた白雪姫プロジェクトにも参加されている先輩お母さん、よつばもこさんにお願いして実現しました。

事前の打ち合わせから大変お世話になり、当日もたくさん心配りをいただき、感激でした。見終わったあとの感想をシェアして、その後の宮ぷー先生の様子を教えていただいたり、白雪姫プロジェクトの指談などの紹介もあって、映画以外の学びもありました。

企画の段階で相談にのってくださった理事さん、見たいと言ってくれたメンバーさん、みなさん力を貸してくれてありがとうございました。チャイルズの事務所を使わせていただけて助かりました。

たくさんの学びや気付きにあふれて、とても励まされる素晴らしい映画なので、今回見ることができなかった方も、いつか機会があればぜひ見ていただけたらと思います。

(写真撮影:よつばもこさん)

@りんりん


2020/03/02

講演会情報

3月3日の講演会 中止

2020/02/22

活動報告

2月20日(木) 軽度分科会

2020/02/09

活動報告

1月28日(火)新年会ランチ

2020/02/01

活動報告

1月24日(金) 就学前分科会

2020/01/28

知っ得情報

西成区民センターに伊丹先生

2020/01/26

知っ得情報

ガイドヘルパー研究会

NPO法人チャイルズ

552-0003 大阪府大阪市港区磯路2丁目12 1号棟-118号室
TEL/FAX 06-4977-5131
MAIL/

NPO法人チャイルズ

NPO法人チャイルズ
  • お電話でのお問い合わせ

    不在の場合は留守番電話に
    メッセージを残してください

  • メールでのお問い合わせ