menu
NPO法人チャイルズ
ホーム   ダイジェスト   1月12日(金)就学前分科会 チャイルズ事務所

1月12日(金)就学前分科会 チャイルズ事務所

2018/01/22

同士達がインフルエンザなどによる無念の不参加に涙を呑むなか、ごく少人数でご教授していただけるという贅沢な時間を過ごした。

今回は作成してきたサポートブックに目を通していただき、自分では思いつかなかった事柄や書き足りない部分にアドバイスをいただく。
具体例をあげたわかり易い説明に池上彰の番組タイトルのごとく「そうだったのか!」と何かと腑に落ちた。特に給食と休み時間の過ごし方が大事だと教えていただいたことは目から鱗も数枚落ちる。
自分は子の立場からではなく親の視点で考えていた。給食を一口でも勧めて欲しいのか口出し無用なのか、休み時間の余暇を過ごす道具は持ち込みを頼むのか..これら諸々を含め、他人任せにせず親が決めて伝えるのだと肝に銘ずる。
最近知ったココ・シャネルの名言が素敵だったので恥ずかしながら書かせてもらいたい。
「私のような大学も出ていない年をとった無知な女でも、まだ道端に咲いている花の名前を一日に一つぐらいは覚えることができる。

一つ名前を知れば、世界の謎が一つ解けたことになる。その分だけ人生と世界は単純になっていく。だからこそ、人生は楽しく、生きることは素晴らしい」

子供の世界を知り勉強していくうえで励みになる言葉だった。そして俺流を付け加えるなら、ど真面目に取り組み過ぎると時折疲れてしまう..のでタイトなジーンズにボディをねじ込むが如くニッチに笑いをねじ込むことも心がけたいと思う。

*「ドロップレットサポートブック」で作成。ケースはビクさんお勧めのナカバヤシ超薄型クリアホルダー・B7(10ポケット)を使用。

市販は少ないが、シモジマやamazonなどで購入可。

@sugiko


2020/03/02

講演会情報

3月3日の講演会 中止

2020/02/22

活動報告

2月20日(木) 軽度分科会

2020/02/09

活動報告

1月28日(火)新年会ランチ

2020/02/01

活動報告

1月24日(金) 就学前分科会

2020/01/28

知っ得情報

西成区民センターに伊丹先生

2020/01/26

知っ得情報

ガイドヘルパー研究会

NPO法人チャイルズ

552-0003 大阪府大阪市港区磯路2丁目12 1号棟-118号室
TEL/FAX 06-4977-5131
MAIL/

NPO法人チャイルズ

NPO法人チャイルズ
  • お電話でのお問い合わせ

    不在の場合は留守番電話に
    メッセージを残してください

  • メールでのお問い合わせ